2018年7月12日木曜日

こどものかかりつけ医


“こどもにかかりつけ医を持ちましょう という国の制度が2016年度から始まっています。病気を診るだけでなく、予防接種の計画や副作用の相談、アレルギーの相談、成長や発達の相談、家庭内での予期せぬ事故の相談(異物の誤嚥、怪我、やけどなど)など、身近な相談は小児科医に任せるとした、国の方針に基づく制度です。当院は、20187月に厚生労働省から、「小児かかりつけ医」として活動する認定を受けました。



原則として、当院を4回以上継続的に受診されたことがある3歳未満のこども達が対象となります。

ご登録に際し、特別な支払いやデメリットは一切なく、受診の強制もありません。ご登録による当院でのメリットはありますが、ご登録されなくても、予約や診察に関しては、今までとなんら変わりはありません。登録をしても、窓口での負担は一切変わりません。
一度登録されれば3歳までメリットが適用され、就学時(小学校入学)まで延長することもできます。
登録は自由で、引っ越しなどによる変更も自由です。登録後に、当院以外の病院の受診も、これまで通り制限なく可能です。ただし、他の医院と重複して登録することはできません。登録はどこか1医院に限られます。もし他院にかかりつけ医を変更したい場合は、受付にお知らせください。



かかりつけ医として

当院では、小児科の「かかりつけ医」として同意をいただいた患者さんに、次のような診療を提供しています。


急な病気の際の診療や、喘息やアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患、耳鼻科疾患、眼科疾患、皮膚科疾患、心臓や腎臓、夜尿症、低身長などの慢性疾患も含めたこどもの全身診療を行います。
・発達段階に応じた助言などを行い、健康相談に応じます。
・予防接種の接種状況を確認して、接種の時期について説明します。また予防接種の有効性・安全性に関する情報提供を行います。

(以上は、もちろん「小児かかりつけ医」として登録いただかなくても、一般外来、予防接種・乳児健診外来などで、可能な限り対応いたします。)


・他院で処方された薬、健康診断などの結果があれば、当院受診の際にご提示ください。小児かかりつけ医として、飲み合わせに問題がないか、重複した処方になっていないか、検査結果に問題がないか等を確認させていただきます。

診療時間外にお子さんのことで心配があれば、緊急電話番号(後ほどお渡しします。)までご相談ください。お子さんの様子を確認させていただき、緊急受診の必要性についても判断いたします。

☆当院をかかりつけ医として希望される3歳未満のお子さんがいらっしゃる場合、受付にお声かけください。

やまかわこどもクリニック

2018年7月8日日曜日

院長お休みのお知らせ

7月17日(火曜)から26日(木曜)まで、院長不在のため副院長の一診体制となります。皆様にはご迷惑をお掛けすると思いますが、何卒宜しくお願い致します。

やまかわこどもクリニック